スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ターミネーター4の感想 

さぁ今更感と記憶の風化が漂う中、書きます。

うん、正直ストーリー微妙。

映像が迫力ありすぎてターミネーターである必要がわからない。

マーカス・ライトというキャラクターへの着眼点には唸った。

が、ジョン・コナーと出てくる尺の割合のバランスのせいでどうにもこうにも…

当初から三部作というのであれば今回は終盤だけ登場するとかにすれば良かったとも思う。

これがベールの注文の影響なのか、脚本家の能力なのか、配給会社の注文なのか。

どちらにせよ、残念であり楽しみでもある作品だった。

更に問題は日本での宣伝で4は3の続編ではない、というもの。

3の時の宣伝文句といい、4のコレといい。

配給会社はホラ吹くのが好きなのかと言いたい。

期待外れだったしさ…はぁ…これでは道化だよ…

そう思っててもDVD買っちゃうんだからな!


[ 2009/07/05 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maygodblessyou.blog38.fc2.com/tb.php/21-de0b131b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。